2004.12.10

もうすぐ1年

今の会社に入社したのは今年の1月1日。や~っと1年になる。年をとればとるほど、新しい環境への順応力は落ち、最初の4~5カ月は本当に会社へ行くのが嫌だった。今だって、会社に着くまではいつも逃げ出したい。仕事は好きだから、着いてしまえば、今度はなかなか帰らない奴(無能な奴、非効率な奴とも言う)と化すのだが。……きょうも、職場を出たのは午後10時50分だ。

ヘンな話で恐縮だが、今年に入って、今までの自分と変った最大の点は"通じ"が悪くなったということだ。つまり、便秘気味。今までは、一切そんな体質ではなかった。確かに職場では、1日中、あっちの部署からお呼びがかかると飛んでいき、こっちの部署から電話が入ると飛んでいく、ということも多いシステム部門勤務(でも、技術ナシ)のため、ゆっくり"個室"にいる時間も少なく、便意がどこかへ消えてしまったりする。

そんなこんなで、慣れない便秘に悩まされた1年だった。それもこれも、みんな会社のせいだ、と心の内で思っていた。

が、先月、こんな内容(肥満:寝不足が原因?)の新聞記事を見たのと同時に、関連記事としてリンクされていたのがこれ(便秘も肥満も睡眠不足が原因?!)だ。

便秘薬のCMなどで、便秘には食物繊維の摂取と、運動と、睡眠……なんてことは耳にしていたが、頭に入ってはいなかった。だから、この記事を見たときに、「ああ、俺の便秘は会社のせいじゃなくて、(やはりちょうど始めて1年になる)ココログ(による睡眠不足)のせいだったんだ~!」と心からすっきり納得した。

エントリはなかなか完成できず、更新はblogにありうべからざる間遠さだが、実は日々午前3時~4時近くまで何か取り上げられるトピックはないかとネット上をさまようことも多く、元来夜更かしだった人間が、こいつのおかげでさらに眠れなくなった(いや、横になれば、すぐ眠れます)。

それゆえ、便秘。そして次にくるのは、肥満かあ……。 blog生活習慣病、要注意だな。

2004.03.21

RSSリーダを試用中

数日前から。

いちいち、blogサイトをぐるぐるしなくていいので助かる。次は、BBSも巡回にしてしまおうと思っている。そして、世の中の、アクセス解析やカウンタなど無意味なものにしてしまおう!

で、RSSリーダにasahi.comのニュースも登録したのだが、さっき、いかりや長介さんが亡くなったニュースが表示され、びっくり。こんなことを書いては不謹慎だが、自分、長さんは今の日本の芸能人で最もセクシーな男だと思っていたので、たいへん残念。
     ↓
3/22付(香港「明報」・台湾「星報(HiNet新聞網)」でもいかりやさん(あちらでは「碇矢長介」の表記)の逝去の新聞記事あり。リンクは中国語繁体字フォント)

2004.01.04

厄夜變奏曲-中華圏でも当然Blogかぁ

「厄夜變奏曲」とは、もうそろそろ公開されるラース・フォントリアー監督、ニコール・キッドマン主演の映画『ドッグヴィル』の台湾での公開タイトル。

台湾の新聞「自由時報」のWeb版(←(注)中国語繁体字フォント)の芸能欄に、ニコール・キッドマンのインタビュー記事があり、「今最も仕事したいのはウォン・カーウァイ」などと言っていたのに目を引かれ、内容を解読すべく、漢字(中国語)で表示されている作品名をGoogleでサーチしてみていた。

ニコール・キッドマンがウォン・カーウァイ(王家衛)の作品に出るかもしれないという記事は、何ヶ月か前に見てはいた。彼女が、格別好きな女優というわけではないのだが、昨年の『めぐりあう時間たち』しかり、その後も『ドッグヴィル』といい、《Cold Mountain》といい、『白いカラス』といい、出演作は凄い(という評判を耳にする)ものばかりで、どうしても気になる。あ、でも、ヴァージニア・ウルフ役の彼女は好きだ。

で、その記事の中に出てきていた映画のタイトル「厄夜變奏曲」を、消去法でいっても『ドッグヴィル』だろうと思いつつ、検索。結果は予想通りだったんだけれど、そのトップにひっかかったサイトは、台湾のBlogだった。こんなことでリンクするのも申し訳ないので、しないが~。

そちらのBlogさん、ちゃんと”AsiaWeblogAward2003”にも参加していて……。

大体そんなアワード自体知らなかった。香港、中国、台湾、シンガポール、日本……他多数のアジアの国別にBlogのベストサイトが選出されている。

今まで、中国語圏の映画の情報を得るのに、随分とマスコミ系の各国ニュースサイトを回って、できもしない中国語を辞書引いて必死で解読したりしていたのだが、Blogで直接、映画の感想なんか読む手もあるんだ。怪しい芸能マスコミ情報より、確実かもな。