« 2008年9月 | トップページ | 2009年1月 »

2008.11.25

冬もやってます。

Posties郵便局のありがとうフェア。冬は、ポポックに仲間が増えて帰ってきた。

青いのは「ベルリック」(ベルリッツではない)。ブルーベリーヨーグルト好きの体操選手で、首から提げているのはホイッスル。緑のは「キミック」(ギミックではない)で、メロンパン好きの花屋さん。ちなみにポポックは、アップルパイが好きなのだそうだ。どうりで頭がリンゴっぽい。そういえばベルリックも、頭がブルーベリーっぽい。

で、3人揃ってポスティーズだと……。今回用にデザインされたチームキャラクターだと信じたいが、だとすれば、ディズニー色が払拭されて良かった良かった!(→「冬のありがとうフェア」では鍋の具が当たります。でも、応募できるほど、郵便局行かないし……)

夏も良かったが、雪のポスターは冬らしくて、これまた素晴らしい出来だ。今回のロゴも良い。

初めて見たのは夜中だったので、雪の模様は見えなかったけれど、きみたちが上を向いて何をしているのか、何を見ているのか、すぐにわかったよ。冬だもんね。

郵便局で、カウンターに置いてあるぬいぐるみを物欲し気に見つめる中年女には要注意だ(←俺だ)。


さて「かわいい」といえば、ラジオでやっている、春日井の黒あめのCMが、かなり以前から好きだ。キャラクターではないのだが、このCMは何ともかわいい。春日井の黒あめは、ことし、イメージキャラクターが高木ブーから氷川きよしに代わった。その新CMで氷川きよしが歌っている ♪青い空、白い雲、黒あめ。春日井の黒あめ♪ というダイナミックな歌詞もなかなか面白い。(リンクはテレビバージョン。自分はテレビでは見たことはない)

でも、何と言っても素晴らしいのは、タレントが出ていない地味なラジオCMだ。その1バージョンに、何と、黒あめを絵描き歌で描こうという大胆な発想のCMがある。だって、黒あめは黒くて丸いだけだから、絵描き歌といったって簡単なものなのだ。それを大真面目にやっている。まずは子どもの叫ぶ声で「黒あめ絵描き歌!」。次にやや小節の回った日本調の女声が「あ、丸描いて、塗りつぶす。あ、丸描いて、塗りつぶす」と、音頭か何かのように繰り返し歌うだけ。思わず一緒に手が動く。そして、聞くだに可笑しい。

→こんなこと書いてないで、フィルメックスの感想書けよ、自分。

« 2008年9月 | トップページ | 2009年1月 »