« ドヨンさん…… | トップページ | 48 »

2007.03.11

そりゃないだろう

『007/カジノ・ロワイヤル』を最初に見たとき、ルシッフル一味による監禁事件から入院を経て、目覚めたボンドとヴェスパー・リンドの最初のラブシーンで「そりゃないだろう」と思い、話がこのまま真面目に進行するなら席を立って帰ろうかと思ったものだった。いや、エヴァ・グリーンの演じたヴェスパーにやきもちを焼いたわけでは決してなく、むしろこの映画のヴェスパーのキャラクターは大好き(エヴァ・グリーンも好き)なぐらいだ。そうではなく、それまであれだけ「つっぱって」いたヴェスパーの心境の変化が、どう考えても不自然で説明不足だ、と感じたからで……。

だが、それは単に自分が007の見方を知らないだけで、見慣れた人なら、既にあそこで「ふふ~ん。それではこいつは……」とにんまりし、その後の、ジャンカルロ・ジャンニーニ演じるマティスが、なぜボンドとヴェスパー・リンドだけが生き残ったのかと問いかけるシーンで、ある程度「理解」できるはずだ。見慣れる見慣れないの問題ではなく、自分があさはかな馬鹿であるというだけかも知れないが……。

で、《Infamous》初見。 大王もマホメットも長いので、まずはクレイグ兄貴を選ぶ。

とりあえず字幕解読もほとんどせず、すっ飛ばして見ていったら、クライマックスシーンで「そりゃないだろう」と思わず声を上げてしまった(笑)。もちろんそれは、そこまでのやり取りがきちんと理解できていないからだろうと思う。後で字幕を解読しながら見ていけば、きっと腑に落ちるはずだ。そうでなければ、この映画は陳腐に過ぎてしまう。と、今は作品を信じておくることにする。

トビー・ジョーンズは凄く良い。フィリップ・シーモア・ホフマンよりずっと、(リアルなカポーティなんか知らないけど)「リアル」な感じを受けた。それはたぶん、《Infamous》が『カポーティ』よりも感情の動きを表現することに重点を置いている映画だからだろう。実は、そのあたりを含め、この映画の主題に驚愕しているところなのである。いろいろ読んではいたが、まさかここまで来ているとは……(笑)。ダニエル・クレイグ演じるペリー・スミスも、脂ぎっていて良い感じだ。1つの新しいペリー像だと思う。初見(しかも内容を把握できていない)なので、間違っている可能性は大きいが、『カポーティ』が文学なら、《Infamous》はタイトルどおりの週刊誌的な裏事情暴露話だ。あくまでも、映画のつくりのことではなく、テーマが……。でも、《Infamous》の方がずっと心を揺さぶってくるし、映画としてはこっちの方がいろいろな意味で「面白い」。

こんな映画だとは……。 (←マイナスの意味では決してない)

本当にびっくりした。 (きちんと見たらまた報告します)

« ドヨンさん…… | トップページ | 48 »

コメント

shitoさん、激しく観たくなってください。でも本当に観るに価する作品かどうか、今のところ品質を保証はできません(笑)。何せ、台詞も追わずに、ところどころうつらうつらしながら、ただ「眺めて」いただけなのですから……。

品質は、今のところどっちに転ぶか保証できませんが、『カポーティ』が余りにも「お上品」だったもので(←けなしているわけではない)、大して過激でも低俗でもないはずの《Infamous》が、異様に「ウラ」っぽく見えてしまうという点で、なかなかに衝撃的ではあります。

「空気」も良いですよ。濃~い時間が流れてます。多分、shitoさんは好きだと思うけどなぁ(←まだ煽るか)。

映画の冒頭、カポーティが紙に綴っている文字は、彼の未完の遺作『叶えられた祈り』のそのタイトル、"Answered Prayers" です。まだきちんと観ていませんが、エンディング近くでも、その文字を綴っています。それが何を意味するのか。

『叶えられた祈り』の翻訳を担当した川本三郎氏が、出版に際してこんな評を書かれています。

http://www.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/209507.html

でもカポーティ自身は、やっぱり《Infamous》の方を面白がるんじゃないかと思ったりします。

では、酒を酌み交わす日を楽しみにしております(笑)。

また私で失礼します。石公さん《Infamous》の煽りうま過ぎです(笑)!! 激しく観たくなるじゃないですか。でなんですか、限りなくゴシップ&スキャンダラス路線の内容ということは、既に映画が「カポーティとスミスの大恋愛話」になってるとか?(>そんな臆面もない内容なら楽し過ぎですが…)

ついでに私信で大変に申し訳ないですが、吟醸バーは是非来月あたりに宜しくお願いします^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9120/14220450

この記事へのトラックバック一覧です: そりゃないだろう:

« ドヨンさん…… | トップページ | 48 »