« スローエンタテイメント | トップページ | プルーのレポート »

2006.03.09

ワイオミング

(近況報告より引越し。ごめんなさい)

7日の晩、テレビ(NHKBS)の海外ニュースで、ワイオミングのどこにブロークバック山があるのかという海外テレビ局取材のニュースをやっていた。まあ、あれが架空の山であることは有名だが、あえて、おとぼけに取材をした番組で、実際、BROKEBACK山はないけれど、BROKENBACKという名前の牧場やら池やら山やらはあるらしい。

ワイオミングに映画館はほとんどなく、ワイオミングの人々のほとんどは劇場で当の映画を見ることはないだろうという。地元の人も、「映画が映画館でかかるまでに、テレビで3回ぐらい放映されるだろう」と話していた。

映画中の山岳風景はカナダで撮影されたものだが、ワイオミングに行けば、あの雄大な自然は確かに存在する。「馬に乗って歩いたって、人になど1人も出会わない」と地元の人が言う。そんなところだからこそ、唯一の彼らの「居場所」となりえたのだろう。行き場なきものの行き場とは、何と皮肉な場所なのだろう。

-Wyoming Stories-、ワイオミングの物語と名づけられた短編集のサブタイトルそのままに、物語の成り立ちの根拠がワイオミングの風土にある。

« スローエンタテイメント | トップページ | プルーのレポート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9120/9011520

この記事へのトラックバック一覧です: ワイオミング:

« スローエンタテイメント | トップページ | プルーのレポート »