« 終わり。 | トップページ | 拾い読み »

2005.11.04

SUD PRALAD 再び

墓参&東京フィルメックスのチケットを買ってから、仕事へ(タクシーにて帰宅)。今回のフィルメックスの自分的目玉作品は『思春の泉』と『結果』。楽しみ♪

19日(土)は中川信夫特集の『私刑(リンチ)』を見てから、オープニングの『スリー・タイムズ』に行こうかと考えていたが、が、が、が、この特集上映は美味し過ぎるかと……(悩)→国際交流基金 アジア映画監督シリーズ10「タイの新星 アピチャートポン・ウィーラセータクン」。そして日程が悲し過ぎ。しかし、『ブリスフリー・ユアーズ』と『トロピカル・マラディ』の抱き合わせは強烈な誘惑だ。さらに14日(月)は監督トークがあり、18日(金)には快作(怪作?)『アイアン・プッシーの大冒険』の上映もある! とはいえ、平日19:00というのはかなり厳しい。国内盤DVDとか、出ないかなあ……。


« 終わり。 | トップページ | 拾い読み »

コメント

Diabloさん、心身ともに復活されましたでしょうか?

私もこのところネット上では亀になってます。

きょうはさすがにアピチャッポン・ウィーラセタクン監督特集には間に合わず、予定どおり「私刑(リンチ)」→「スリー・タイムズ」→「焼けた劇場の芸術家たち」と見てきました。

「私刑(リンチ)」は25日の夜もやります。いや、すごくかっこいいトンデモ映画です。ストーリーそのものはぷぷぷです。でも映像が良いのと、戦前の極道の世界を描いた前半に登場するヤクザのアニキやとっつぁんが、今の親父系韓国俳優のようなオーラを発していて、素晴らしかったです。進藤英太郎、若いときはあんなにかっこよかったんだ~!

石公さん、こんにちは!
反応が亀で申し訳ございません。
鬼の攪乱でド風邪で伏せっておりました。(みな様もご用心の程を)
インフルエンザ予防接種もなかなか受けられず、先程受けて参りました。
そんな体調絶不調中ですが本日の「アイアン・プッシー」を観てテンション
を上げ様かと思って居ります。(笑)

19日は都内に戻って来るのが夕刻になりそうなので、「トロピカル・マラディ」
危うい状況。しくしく
それと石公さんのコメントで初めて「私刑(リンチ)」に気づき(遅い!)、
う~~と唸ってしまいました。観たい・・・今後観るチャンスは巡って来るのか?(涙)

Diabloさん、おはようございます。

アテネ・フランセ文化センターのサイトをチェックしに行って、この特集上映を知り小躍りいたしました。

それにしても、マイケル・シャオワナーサイが自ら配るポストカード……うらやましい! 私も一昨年アイアン・プッシー…は見ていますが、そのときにはゲストは会えませんでした(知らずに、上映後に席を立ってしまっただけかもしれません)。いや、ゴージャスな映画でした。

ブリスフリー…だけ見逃しているので、なんとか見たいのですが。ううう。

でも本当は、あまりにも衝撃的だった「トロピカル・マラディ」を再見したいです。どう考えても14日は無理なので、19日のフィルメックスの「私刑(リンチ)」を諦めるしかないのか。

どうされますか?(笑)

「アイアン・プッシーの大冒険」に反応して出てまいりました。
2年前の映画祭時に、半休して迄して観ました。(終映後帰社して深夜迄業務の忌々しい記憶が蘇りました)
監督・脚本・出演のマイケル・シャオワナーサイが可愛い(容姿にあらず!)く、今日来てくれた、みんなにプレゼント~♪と
配るアイアン・プッシーのポストカードを頂きました。
80歳になっても私が演じる!との事。あなた様以外に演じられるお方はおらんでしょう~と思いました。
勿論、監督も作品も好きな私。(笑)

11/14日(月)の上映と、アピチャードポン監督によるトーク情報有難うございます。
でも、でも、こんな時間無理です・・・(号泣)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9120/6886608

この記事へのトラックバック一覧です: SUD PRALAD 再び:

» 最近なんだかアピチャートポン・ウィーラセータクン監督作品が心地よい [白田麻子のアジアな毎日  Asia Entertainment Diary]
 アピチャートポン・ウィーラセータクン。この長ーーーい長ーいタイの映画監督の名前を何故か暗記出来るようになって、3年が過ぎました。初めて見た、『ブリスフリー・ユアーズ』は、何にも分からなかった自分に衝撃を受けました。が、3年経った今、全部で4本+先日の山形国際ドキュメンタリー映画祭で見た「Worldly Desires」を見た今、この監督の世界に慣れてきて、ゆったりと見ている自分に気... [続きを読む]

« 終わり。 | トップページ | 拾い読み »