« "O-B"を笑え | トップページ | ポケットでもインクでもなく »

2004.11.09

武士伝もとい

当初『武士伝-BLADE-(仮題)』で公開情報の出ていたあの映画、「韓国映画とハングル」によれば、『清風明月』という原題と同じ邦題で2005年3月に公開だそうだ(リンクは配給会社のサイト)。おめでとう。どんなにダメ作品だとしても、きっと見にいくからね。でも、このタイトルにかわって良かった良かった。

で、本日は、チェ・ミンシク表紙の「漫画アクション」を購入。「CREA」(映画特集)買うよりは、余程ババに似合っているだろう。ガエル(・ガルシア・ベルナル)君の1ページはしっかり立ち読みしたけれどね。「漫画アクション」には、ミドを演じたカン・ヘジョンとチェ・ミンシクのカラーグラビアのインタビューが各1ページずつに、原作者と監督の対談が3ページ、作画の方のインタビューが1ページに、原作漫画も50ページだけ掲載されている(さらなる詳細はオフィシャル・ブックを買え、とさ)。その原作、帰宅途中に初めて読んだ。緻密さよりはむしろ荒削りな感じを受けたが、さすがに引き込まれた。

« "O-B"を笑え | トップページ | ポケットでもインクでもなく »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9120/1916733

この記事へのトラックバック一覧です: 武士伝もとい:

« "O-B"を笑え | トップページ | ポケットでもインクでもなく »