« DVD予約 | トップページ | 公開は来春 »

2004.08.18

女児誕生

2191944-879053.JPG
だそうである、龍子さんことトゥオ・ゾンファ→記事。40歳で結婚して生活が一変したなどと言っているが、"それまで"はさぞや華々しい独身生活を送られてきたのであろう(笑)。

もう1日以上前の記事だが、祐祐の"ハワイ"映画(《夢遊夏威夷》)の撮影風景も出ていた。タイトルはハワイだが、内容は一切ハワイとは関係がないそうだ。写真を見ると相当おバカそうでくだらなそうで、たいへん興味をそそる映画だ。(楽しそうなのは、取材写真だからか?) 祐祐は、8月28日に台北で行われる《17歳的……》DVD発売のイベントに、Duncanさんら出演者とともに参加の予定。金勤クンは参加予定者の名前には挙がっていないようだが、如何に?

さて自分、共に乗り物好きのニセ妹と一緒に極東の国境を列車で越える旅をしてきた。車両ごとに居る車掌さんはかっちりとしたスーツにヒールの制服を身につけたロシア女性だが、国境を越えると私服になった。金色の髪に花柄のカットソー、ひらひら揺れる薄地のフレアスカートが美しく、『たまゆらの女』のコン・リーの衣装を思い起こさせたので、ニセ妹とともに勝手に"たまゆらさん"と命名した。

終着の中国の北の町では、CD屋で流れる曲の6~7割があの"刀郎"だった。店頭のテレビで、彼のライブ映像を流しているところもあった。ウルムチの歌手は、思っていた以上にブレイク中だったのだ。彼のCDの海賊版が大量に出回っており、正規版も海賊版も含めて物凄い枚数が売れているという記事を読んでいたので気をつけたつもりだったのだが、2004年発売のニューアルバムを買ったはずがやっぱり海賊版。帰って聴こうとしたら、全く音が出ない(涙)。愚か者だ。こうなったら、大陸から正規版を通販してやる~。

« DVD予約 | トップページ | 公開は来春 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9120/1218502

この記事へのトラックバック一覧です: 女児誕生:

« DVD予約 | トップページ | 公開は来春 »