« ベネチア | トップページ | 幕の内というより、ごった煮 »

2004.08.03

来てたのか~

オールド・ボーイ』のプロモーションのためチェ・ミンシク来日。『酔画仙』(12/18封切)の方も情報が出始めている。年末にはまた来るのか?

台湾での《17歳的天空》DVDは8/9レンタル開始で、発売はどうやら8/30あたりのよう。既に(台湾国内だが)予約開始している店もあり。でも、まだ我々が購入できそうな通販サイトでは情報は出ていない。まあ、そろそろ出るでしょう。VCDは発売されないとの公式サイト情報。

先週末、シネマコリアの上映作4本を見てきた。どの作品もすべて楽しめる良いもので、特にラストで泣かせる王道コメディとも言える『先生、キム・ポンドゥ』は良かったと思うが、腐れ方面の方々には、当初の予想どおり『オー!ブラザース』が喜んでいただけると思う。昨年の『太陽はない』に引き続き、イ・ジョンジェ作品は腐った婆の期待を裏切らない(笑)。『太陽はない』でインパクトある脇役だったイ・ボムスが、今回は非常に可愛い役を演じている。『SUPPINぶるうす ザ・ムービー』でニューハーフを演じた新山千春のごとく、見ているうちにだんだんと彼が12歳少年に見えてくるから面白い。

ちょっと毛色の変ったデート・ムービーといった趣のある『春の日の熊は好きですか』には、ニセ祐祐(チョ・スンウ風味)が出ていた。ヒロイン、ベ・ドゥナを愛する男の子を演じたキム・ナムジンという俳優のことだが、雰囲気と鼻から下が楊祐寧に似ている気がしたというそれだけだ(そういう意味では、ニエズファンにもおすすめと言える(←言えないよ!))。まだまだ懲りないニセ妹と自分は、同作で終盤に登場するイ・オルさんのコート姿にニューヨークの龍子さんを重ね、ぜひオルさんに龍子さんを演じてほしいとまで盛り上がるバカ共なのであった。

« ベネチア | トップページ | 幕の内というより、ごった煮 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9120/1110083

この記事へのトラックバック一覧です: 来てたのか~:

» 『H [エイチ]』@韓国映画25 [すとっく☆すとっく ~めざせサーファー主夫]
「H [エイチ]」/韓国/2002年/106分 >> チ・ジニ(カン刑事役)。多 [続きを読む]

« ベネチア | トップページ | 幕の内というより、ごった煮 »