« ふそう、すて奥、孤戀花、そして…君の旅行に良いお天気を | トップページ | 祐祐、カンヌへ »

2004.05.09

星々の影で

crystalboys_album.jpgniezi_027.jpg
5月8日の台湾金曲奨で、ひっそりと最佳流行音楽演奏專輯奨に選ばれたニエズのサウンドトラックアルバム(音楽・范宗沛)。

画像は左がサントラのアルバムジャケット。右はアルバム制作時に撮影された、1970年代が舞台のドラマの登場人物(写真左・李青(范植偉)、写真中央・趙英(楊祐寧))と、現代の作曲家・范宗沛(写真右端)が同居するシュールで面白い一連の写真の1つ。

自分も、このアルバム、結構好きで時折聴いている。ドラマ中で使用されていない(と思われる)ジャズアレンジの曲も、なかなかいい。ニエズだけ聴いている分にはいいのだが、音楽家には当然カラーがあって、范宗沛の作った他のドラマの曲をちょっと耳にしたことがあるが、ニエズとほとんど似たような音だった。NHK大河ドラマのテーマ音楽がいつも同じような感じなのと同様、台湾の人たちにとっては「ああ、また、この人の音楽ぅ?」って感じなのかもね。

くう~。CDの輸入に関する著作権法の改正案が通ると(←通すなよ!)、来年からはこんなのんきなことは言っていられなくなるのか。ステキなポストカード付きのニエズ原聲帯とか、パッケージのきれいな《十七歳的天空》の原聲帯とか、《傷心的歌》MV(VCD)つき周華健アルバムとか、最近買ってるモノ、全部対象じゃん。本来は、邦楽の逆輸入CDを防止する目的と言われているのだが、実際は特にアジア圏はぜ~んぶまとめてダメ、下手すりゃVCDもダメ、になる可能性も(大アリ)。

かなり前から様々なサイトで取り上げられているんですが、あまりに多くて、どこをリンクしたらいいやら。検索するとボロボロ出てくるので、心配な方は読んでみてください。

« ふそう、すて奥、孤戀花、そして…君の旅行に良いお天気を | トップページ | 祐祐、カンヌへ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9120/562917

この記事へのトラックバック一覧です: 星々の影で:

« ふそう、すて奥、孤戀花、そして…君の旅行に良いお天気を | トップページ | 祐祐、カンヌへ »