« 國片奇蹟之一 | トップページ | 『コールド マウンテン』ジャパンプレミア »

2004.04.09

久々の馬くん

1944991-776535.JPG
似合っている。すがすがしい。しかし写真の背景は海なので、どうしてもニエズ中の龍子さんとの海の場面を思い出す。

「自分の演技の技術は未熟だから、ニエズで阿鳳を演じるにあたっては、自分が役柄になりきるしかなかった」なんて報道もあったっけ。その入魂演技は、その後2~3カ月は自身の生活に影響したようで、男性の視線が怖かったとか……。

2003年8月6日に、誠品書店敦南店でファンを呼んで行われた「消失的59分59秒」(ニエズ中で、本編にもメイキングVCDにも収録されなかった、カットされてしまった場面の1時間分の映像)の上映会に、曹瑞原監督および范植偉、金勤、張孝全、楊祐寧、呉懷中と共にゲストとして参加した馬志翔は、感想を聞かれたときに、ほんとうに久しぶりの自身の「阿鳳」の姿を(上映会で)見ると、また自分が阿鳳に取り憑かれてしまいそうで来たくなかった、とすら言っていた。

そりゃ、演技とはいえ「気持ち」の記憶は、心のどこかに残るんだろうから。

それはさておき、馬志翔の笑顔があまりに幸せそうだったので、思わず余り意味のないゴシップ記事を取り上げてみた。小馬は料理も上手らしい。彼女もボーイッシュで可愛い。さわやかで幸せな記事だ。

« 國片奇蹟之一 | トップページ | 『コールド マウンテン』ジャパンプレミア »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9120/415469

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の馬くん:

« 國片奇蹟之一 | トップページ | 『コールド マウンテン』ジャパンプレミア »