« 極彩色な、HERO(英雄)よりも極彩色な…… | トップページ | ムン・ソリと »

2004.03.14

こんな本も出てます

どちらも買わないけど。

『地下鐵:一個重新想像的旅程』……舞台版『地下鐵』の「全記録」。著者は監督(というか、舞台の場合は「演出家」か。制作者なのか演出家なのかいまいち不明)。当然、舞台の写真などもある。

『十七歳的天空』……こちらも著者名は監督(陳映蓉)になってい。映画のノベライズ本である模様。

ここのネット書店は、海外からも購入可(同店では、《不散》と《不見》のDVD(台湾版・3/31発売?)も予約受付中)。

それよりも、『涙女』の日本版サウンドトラックなんか出ないかな~。面白いと思うんだけどな~。買うよ。


おまけ(ETtoday.comより)。
i817620-b.jpgとってもおもしろそうである。
    ↓
3月17日のマスコミ向けの試写・好評っす。こっちも。こっちもたぶん同じ取材かと……。向こうのファンサイトでは、台湾じゃ、早くもサントラが出ているという話も。

« 極彩色な、HERO(英雄)よりも極彩色な…… | トップページ | ムン・ソリと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9120/299488

この記事へのトラックバック一覧です: こんな本も出てます:

« 極彩色な、HERO(英雄)よりも極彩色な…… | トップページ | ムン・ソリと »