« 黒狗来了&十七歳的…… | トップページ | 未上映就話題不断 »

2004.03.27

赤ちゃんが乗っています

表示の目的はわかるから一概に異を唱えたくはないが、見るたび妙に考えさせられる言葉だ。

考え込んでしまう、と言ってもいいぐらい、ステッカーの意図と、言葉自体と、貼った人の気持ちと、読まされた者の気持ちが頭の中で浮かんでは消え、悩まされる。そう、「赤ちゃんが乗っています問題」って言うぐらい、これに(マイナス方向に)反応する人も多いようだ。

でも、「大切な人が乗っています」だったか、「大事な人を乗せています」だったか、そんなプレートを見たときには、「テメエの赤ん坊は大切で、外の他人は大切じゃないんかい!」と心中で思い切りつっこんだものだ(笑)。

そして、最近見たのは、謎の英語(らしきもの)。

「BABY IN CAR」

これ、英語としておかしくないか? こういうのOKなのか? 「It’s a SONY」の逆パターンか? 内容はともかく、それでいいのか気になって、気になって。

帰国子女のアナタ。ネイティブなYOU。誰か教えてくださいませ。

« 黒狗来了&十七歳的…… | トップページ | 未上映就話題不断 »

コメント

初めまして。
子供を乗せて走る側としては、やはり
「子供乗せてるし、急停車とかしたくないし、
 あんまりアオらないでくれや~」
みたいな気持ちでしょうか?

若葉マーク(←今でもありますか?)のような。

ただ運転の話とは全く別に、
親戚でもないのに
子供の写真つき年賀状を送られたときの気分に近い
変な困惑も感じますです。

私もこのステッカーには悩みます。
こちら(周りの運転手)はどうしたらよいのか、
困ってしまうのです。
なので子供がいますが、自分では張りません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9120/357020

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃんが乗っています:

« 黒狗来了&十七歳的…… | トップページ | 未上映就話題不断 »