« 范植偉と子供たち | トップページ | カンティプール探訪? »

2004.01.11

賈樟柯、地上へ

彼(賈樟柯(ジャ・ジャンクー))作品がどうして「地下電影」なのか、自分にはさっぱりわからないが、とにかく中国政府当局から認められて、晴れて「地下導演」(地下監督)の呼称を返上したというニュース。

(どちらも中国語簡体字フォントです)
http://ent.sina.com.cn/m/c/2004-01-09/1613273680.html
http://ent.sina.com.cn/m/c/2004-01-10/0137273911.html

中国映画で、今、おもしろいのは、この人と張元ぐらいなもんだもんな。国が認める認めないなんかは関係ない。今年の東京フィルメックスで賞獲った寧浩くんは、面白い監督になってくれるだろうか?

« 范植偉と子供たち | トップページ | カンティプール探訪? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9120/90659

この記事へのトラックバック一覧です: 賈樟柯、地上へ:

« 范植偉と子供たち | トップページ | カンティプール探訪? »