« ”Impressive Films 2003” つづき | トップページ | やっと、MUSA~武士~ »

2004.01.04

厄夜變奏曲-中華圏でも当然Blogかぁ

「厄夜變奏曲」とは、もうそろそろ公開されるラース・フォントリアー監督、ニコール・キッドマン主演の映画『ドッグヴィル』の台湾での公開タイトル。

台湾の新聞「自由時報」のWeb版(←(注)中国語繁体字フォント)の芸能欄に、ニコール・キッドマンのインタビュー記事があり、「今最も仕事したいのはウォン・カーウァイ」などと言っていたのに目を引かれ、内容を解読すべく、漢字(中国語)で表示されている作品名をGoogleでサーチしてみていた。

ニコール・キッドマンがウォン・カーウァイ(王家衛)の作品に出るかもしれないという記事は、何ヶ月か前に見てはいた。彼女が、格別好きな女優というわけではないのだが、昨年の『めぐりあう時間たち』しかり、その後も『ドッグヴィル』といい、《Cold Mountain》といい、『白いカラス』といい、出演作は凄い(という評判を耳にする)ものばかりで、どうしても気になる。あ、でも、ヴァージニア・ウルフ役の彼女は好きだ。

で、その記事の中に出てきていた映画のタイトル「厄夜變奏曲」を、消去法でいっても『ドッグヴィル』だろうと思いつつ、検索。結果は予想通りだったんだけれど、そのトップにひっかかったサイトは、台湾のBlogだった。こんなことでリンクするのも申し訳ないので、しないが~。

そちらのBlogさん、ちゃんと”AsiaWeblogAward2003”にも参加していて……。

大体そんなアワード自体知らなかった。香港、中国、台湾、シンガポール、日本……他多数のアジアの国別にBlogのベストサイトが選出されている。

今まで、中国語圏の映画の情報を得るのに、随分とマスコミ系の各国ニュースサイトを回って、できもしない中国語を辞書引いて必死で解読したりしていたのだが、Blogで直接、映画の感想なんか読む手もあるんだ。怪しい芸能マスコミ情報より、確実かもな。

« ”Impressive Films 2003” つづき | トップページ | やっと、MUSA~武士~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9120/71036

この記事へのトラックバック一覧です: 厄夜變奏曲-中華圏でも当然Blogかぁ:

« ”Impressive Films 2003” つづき | トップページ | やっと、MUSA~武士~ »